Googlemailアカウントを完全に削除する方法

プライバシーの問題から、Gmailアカウントを無効にしたい人もいます。現在、多くの安全な電子メールプロバイダーが存在します。これらのサービスはユーザーのメールを暗号化します。また、送信者と受信者間の電子メールを暗号化します。より優れたメールオプションを利用できるため、多くの人がGmailを完全に削除することを決定しています.

また、メールをアーカイブする方法、メールを削除する方法、Gmailアカウント全体のアーカイブをダウンロードしてから魚と泳ぐ方法を知りたい人もいます。以下に、完全に削除する方法に関するステップバイステップガイドを提供しました .

Gmailを完全に削除する方法

1. Googleアカウントに移動してログインします.

2. Gmailのメールアドレスとパスワードを入力します.

gmail-my-account2

3. [マイアカウント]ページに移動し、[アカウント設定]を選択します.

4.左側のメニューで、[アカウントまたはサービスの削除]をクリックします.gmail-preferences

5. [製品の削除]をクリックします.

gmail-delete-account

gmail-delete-products

6.資格情報を再入力するように求められます。それらを入力してサインイン.

7. Gmailアカウントのアイコンに、ごみ箱アイコンをクリックします.

8.新しいプライマリ電子メールアドレス(スクラブする予定の古い電子メールアカウントまたは新しい暗号化された電子メールアドレス)を入力します。パスワードをもう一度入力し、[GMAILを削除]をクリックします.gmail-dustbin

gmail-new-email

9.これで、Googleに提供した新しいメールアドレスでメールを確認するように指示されます。 [OK]を選択します。

10.新しいメールに配信されたGmail削除確認メッセージを開きます。確認リンクをクリックします.

gmail-confirm-email

11. [削除]を選択して確認します.

gmail-confirm-delete1

ご覧のとおり、GoogleはGmailの非アクティブ化を多層操作にしています。これはおそらく、ユーザーがアカウントを削除するのを延期し、延期し、抑止するためです。.

おめでとうございます。GoogleアカウントからGmailを削除しました。.gmail-success

Gmailアカウントでメールを完全に削除する方法

Gmailからメールを完全に削除するには、ごみ箱フォルダにメールを送信し、ごみ箱フォルダを空にします。その時点から、メールはアカウントとGmailのサーバーから削除されます。ただし、すべてのメールは 「すべてのメール」フォルダ.

現実には(たとえそうであるとしても)、他のフォルダはありませんが、 すべてのメール. 他のすべてのフォルダは、すべてのメールが実際に存在する受信トレイのセカンダリビューです。.

gmail-all-mail

そのため、Googleアカウントからメールを削除するには、常に 受信トレイからゴミ箱に送る. そうでなければ、彼らはまだそこにいます.

要確認:メインのすべてのメール受信ボックスからごみ箱にメールを送信しない場合、メールはそのフォルダーに残ります.

Gmailアーカイブをダウンロードする方法

Gmailアカウントがデジタル葬儀であることが確実な場合は、すべてのメールの完全なアーカイブをダウンロードすることを検討してください。それを行うには、以下の手順に従ってください.

1. Gmailの[データのダウンロード]ページに移動します。 Gmailアカウントにログインしてアクセスします.

gmail-include-archive

2. Googleにダウンロード可能なアーカイブを提供するものを選択します。各Googleサービスのその他のオプションを表示するには、下矢印を選択します.

gmail-options

3.保持するものを選択したら、[次へ]をクリックします.

4.ダウンロードするファイルの種類を選択します.

5.最後に、アーカイブの配信方法を選択します.

Google Playミュージックの曲をリクエストしたアーカイブに含めることはできません。そのため、音楽を手動でダウンロードするにはGoogle Playミュージックマネージャーにアクセスする必要があります.

gmail-download-delivery-options

Googleからアーカイブを取得したら、Gmailアカウントに進むことができます。メールやその他の個人データのアーカイブが必要ない場合は、Gmailの削除に進んでください.

アーカイブ対メールを削除する

受信トレイが乱雑にならないように、メールを削除する人もいます。問題は、Googleがごみ箱フォルダ内のメッセージを30日ごとに削除することです。つまり、最終的には、おそらく重要なメールを失うことになります.

メールのアーカイブは、後で必要になる可能性のあるメールを失うことなく、受信トレイを整理するのに最適な方法です.

電子メールは、スワイプまたは使用してアーカイブできます 下向き矢印のあるボックス (メッセージのタスクバー内)。また、受信ボックスで複数のメッセージを選択してから、下矢印アイコンの付いたボックスを使用することもできます.

gmail-archive

Gmailアカウントを無効にする:考慮事項

Gmailアカウントを無効にする前に考慮すべき事項がいくつかあります。まず、Gmailを削除すると、Gmailに完全にアクセスできなくなります-永久に。つまり、その電子メールアドレスを使用して他のWebサイトまたはソーシャルメディアを購読している場合、パスワードをリセットする機能は失われます。これにより、他の1つ以上のサービスがロックアウトされる可能性があります.

これは深刻な痛みになる可能性があります。あなたへのアクセスを回復するには、あなたが正当な所有者であることの証明をウェブサイトに提供する必要があります。これは、ソーシャルメディアサイトを仮名ま​​たはニックネームで使用する人々にとって深刻な問題になる可能性があります。自分が誰であるかについて嘘をつき、それらのアカウントに際立った写真をアップロードしないと、アカウントが自分のものであることを証明するのが非常に困難になることがあります.

別の一般的な問題は、銀行口座がGmailアカウントに登録されている場合です。これにより、銀行のカスタマーサービスチームに連絡する必要が生じます。これは、プレミアムレートの電話を意味し、待ち時間が長くなる可能性があります.

暗号化された電子メールプロバイダーオプション

Gmailアカウントを無効にしたら、新しいメールアドレスが必要になります。それを念頭に置いて、どのセキュアな電子メールプロバイダーに加入するかを把握する必要があります.

最近では、デジタルプライバシーは、適切にサイバー保護する場合に市民が自分で探さなければならないものになっています。 、ハッカー、政府はすべてプライベートインターネットデータを使用しているため、リスクが高い.

この実現の結果、デジタルフットプリントの削減に役立つ暗号化ツールとサービスの採用が急増しました。.

VPNサービス

VPNサービスは、デジタルプライバシー革命の中心的な部分です。最高のVPNサービスプロバイダーは、人々が本当のIPアドレスをマスクし、検閲済みコンテンツのブロックを解除できるようにします。さらに、VPNソフトウェアは軍用グレードの暗号化を使用して、すべてのユーザーWebトラフィックを保護します。結果は、あなたとあなたの家族にとって、はるかに高いレベルのオンラインプライバシーとセキュリティです。.

暗号化された電子メールプロバイダー

人々は、グーグルのような不道徳な多国籍技術の巨人を置き去りにしようとしています。彼らは、真に安全なメールサービスを提供することを約束する独立した暗号化されたメールプロバイダーを選択しています.

VPNと信頼できる電子メールサービスの組み合わせは、ユーザーにまったく異なるWebエクスペリエンスを提供します。これにより、不要な外部の勢力からオンラインアクティビティがすばやく見えなくなります。.

これらの最先端の暗号化サービスを使用してスヌープされないようにすることに興味がある方は、最高のVPNサービスをご覧になることをお勧めします.

移行を支援するために、暗号化されたメールアカウントを取得するためのいくつかの推奨事項を以下に示します。.

Hushmailは、暗号化された電子メールの一般的なプロバイダーです。 Hushmailアカウントを使用すると、電子メールは暗号化された形式で保存され、ログイン時にパスワードで復号化されます。さらに、Hushmailサブスクライバー間で送信される電子メールは必ず暗号化および復号化されます。サードパーティのメールプロバイダー(GmailやYahooなど)にメールを送信する場合、連絡先に秘密の質問を事前に同意して、メールを復号化できます。.

VaultletMailはHushmailに似ています。 VaultletMailユーザー間のすべての電子メールを自動的に暗号化します。さらに、ユーザーはそのシステムを利用して、他のプロバイダーに安全にメールを送信できます。受信者に安全なパスフレーズを作成させ、VaultletMailアカウントから受信した今後のすべての電子メールを解読するために使用できます。 VaultletMailには、電子メールの自己破壊時間や、電子メールのコピー、引用、印刷、転送の防止など、多くの追加機能もあります。.

Gmailを完全に削除-警告

Gmailアカウントを無効にした後、同じユーザー名とメールアドレスでGmailに再度参加できると考える人もいます。本当じゃない.

Gmailを削除すると、そのメールアドレスはすべての人(永久に)の立ち入り禁止になり、だれもあなたになりすますことができなくなります.

したがって、Gmailアカウントに登録されているすべてのソーシャルメディアアカウント、Webサイト、およびサービスサブスクリプションを更新する必要があります。メールアドレスを取り戻すことはできません。そのため、Gmailを削除する前に、これらの各サブスクリプションでメールアドレスを1つずつ更新してください。.

Gmailのプライバシーに関する懸念

Gmailのプライバシーポリシーでは、Gmailアカウントとの間で送受信されたメールは人間(送信者と受信者以外)に読まれることはありません。さらに、Google Inc.は、コンピューターで処理されたメールはスパムのブロックと広告のターゲティングの改善にのみ使用されると主張しています.

ただし、多くの人は、Gmailによる電子メールの処理方法が許容範囲を超えていると考えています。 2004年には、31の独立したプライバシー擁護者と人権団体が、プライバシーに関する懸念からGoogleにメールサービスを停止するよう呼びかけました。その後、2013年に、Microsoftは電子メールをスキャンするためにGoogleを攻撃しました。 Microsoftは、ほとんどの消費者はGoogleが広告をターゲットにするために自分の受信トレイを監視していることを知らないと主張した.

同年、Consumer Watchdogは、Gmailユーザーが「メールの機密性を暗黙的に保証されていない」とGoogleが主張した訴訟の証拠を発見しました。,

"... 電子メールのすべてのユーザーは、電子メールが自動的に処理されることを必然的に期待する必要があります。ビジネス同僚への手紙の送信者が受信者のアシスタントが手紙を開くことに驚かないように、今日のWebベースの電子メールを使用する人々は配信中に通信が受信者のECS [電子通信サービス]プロバイダーによって処理される場合は驚かれること."

Gmailを削除:結論

この記事では、Gmailアカウントを完全に無効にするための詳細なガイドを提供しています。さらに、個々のメールを適切に削除する方法とアーカイブする方法を説明しました。また、データを削除する前にGoogleにデータをリクエストする方法も示しました。.

デジタルフットプリントの保護を開始するためにGmailを削除する場合は、VPNに関する情報も提供しています。 VPNは、最も重要なインターネットセキュリティツールです。いくつかの暗号化を推奨しています(Gmailを無効にするには参加してください).

必要なすべてのステップを1か所にまとめることで、データをここで適切に保護するために必要なすべてのものを手に入れることができます。ご不明な点がございましたら、下記のコメントセクションでお気軽にお問い合わせください。幸せな削除!

Brayan Jackson
Brayan Jackson Administrator
Sorry! The Author has not filled his profile.
follow me