KeePass Password Managerのセットアップガイド

このチュートリアルでは、KeePass 2.xのセットアップ方法について順を追って説明します。強力なエンドツーエンド暗号化を使用してパスワードを保護するこの人気のあるオープンソースのパスワードマネージャーの詳細については、KeePass Reviewをご覧ください。.


KeePassはWindows専用のプログラムですが、macOS、Linux、Android、およびiOSで相互互換性のあるポートを使用できます。このチュートリアルでは、KeePass自体、Windows、macOS、Linux用のKeePassXCなどのデスクトップポートを非常によく似た方法で扱います。.

今後の記事でKeePassXCの詳細を確認する可能性があり、AndroidユーザーはKeePass2Androidレビューを確認できます。.

KeePass Password Managerをセットアップする方法

1. KeePass 2.xの最新バージョンをダウンロード、インストール、実行します。 KeePass1.xは、後方互換性の理由でのみ存在するようになりました。たとえば、多くの企業はこの下位互換性を必要としますが、新しいユーザーが選択する理由はありません.

2.ファイルに移動 -> 新規…(またはメインウィンドウのタスクバーのアイコンをクリック)、クリックして、新しい.kdbxファイルの場所を選択します.

この.kdbxファイルは、保存されたパスワードを格納する暗号化されたコンテナです。それは安全に暗号化されているため、どこにでも安全に保存できます。デバイス間でパスワードを同期する場合は、今すぐクラウドストレージフォルダーに保存することもできます.

3.マスターパスワードを作成します。さらに良いことに、マスターパスフレーズ(スペースで区切られた複数の単語で構成される文).

このマスターパスワードは、他のすべてのパスワードを保護します。これは、覚えておく必要のある唯一のパスワードです。したがって、それは強力である必要がありますが、忘れられないものでもあります。 KeePassは、強力なマスターパスワードを選択することを奨励するための便利な推定品質バーを提供します.

パスワードを忘れた場合、保存されたパスワードへのアクセスに関する限り、ゲームオーバーになります。バックアップが必要な場合は、パスワードを紙に書き留めて、安全な場所にオフラインで保存します.

マスターパスワードのみを使用して.kbdxファイルを保護する場合は、[OK]をクリックします。追加の2FAセキュリティについては、[エキスパートオプションを表示する]チェックボックスをオンにします.

パスワードだけでなく、キーファイルやWindowsユーザーアカウントを複合マスターキーにバインドできます。.

キーファイルを作成しますが、Windows以外のデバイスからKeePassデータベースにアクセスするため、.kbdxファイルをWindowsユーザーアカウントにバインドしません。.

キーファイルを作成する場合は、指示に従ってください。完了したら、[OK]を押します。このキーファイルは必ず安全なオフラインのどこかに保存してください。他のデバイスでKeePassデータベースを使用するには、キーファイルが存在する必要がありますが、オンラインで転送することはありません。メモリカード、USBスティック、USBケーブルなどを使用してオフラインで転送できます.

4.必要に応じてデータベース設定を変更するか、[OK]をクリックしてデフォルトのままにします.

重要なデータベースの詳細を印刷するオプションが提供されます(手動でパスワードを入力します)。これを行う場合は、印刷物を安全なオフラインのどこかに保存してください.

5.新しい.kbdxデータベースファイルをダブルクリックして開きます。パスワードと(使用する場合)関連付けられた.keyファイルが保存されている場所へのパスを入力します。データベースの作成時にWindowsユーザーアカウントを指定した場合は、ファイルを開くためにログインする必要があります.

KeePassは最近開いたデータベースを記憶しているため、このプロセスは日々の使用でかなり簡単です。.

6(オプション)。ファイルに移動 -> インポート…別のパスワードマネージャーからパスワードをインポートします。 KeePassは、最も一般的なパスワードマネージャー、Firefox、Chromeからエクスポートされたファイルをサポートします.

これで、KeePassデータベースを使用する準備ができました!パスワードを管理し、好きな場所でカットアンドペーストできます。しかし、KeePassを最大限に活用するには、ブラウザ統合を実装する必要があります。

ブラウザ統合

ブラウザーの統合は、プラグインとブラウザーアドオンの組み合わせを使用して実現されます。他にも存在しますが、KeePassHTTP-Connectorをお勧めします.

1. KeePassHttpプラグインをダウンロードし、KeePassインストールフォルダー(デフォルトでC:\ Program Files(x86)\ KeePass Password Safe 2)にコピーします.

2. Firefoxおよび/またはChrome用のKeePassHTTP-Connectorブラウザーアドオンをインストールします.

KeePassHTTP-ConnectorのWebページの任意のユーザー名またはパスワードフィールドを左クリックして、開いているKeePassデータベースの詳細を自動入力します。または、右クリックしてその他のオプションを選択できます.

KeePassに満足できない場合は、代わりのパスワードマネージャーをご覧ください?

Brayan Jackson Administrator
Sorry! The Author has not filled his profile.
follow me